アンチエイジングとはいったい何?  お肌のことから食事、 日々の過ごし方まで知ってエイジレスライフを楽しもう♪

アンチエイジングの日々で自分磨き♪




アンチエイジングについて

アンチエイジングとは何?また何をすればいいの?

更新日:

スポンサーサイト




アンチエイジングという言葉をテレビや新聞、雑誌・店頭でも見聞きすることが多くなりましたが、その言葉の意味って何なのでしょう?

私はなんとなく「化粧品を使って若返ろう♪」ってことかなと思っていたのですが、最近”衣類をアンチエイジング”なんてCMで言われてますね。
そうなってくると「若返る」では、意味がおかしくなるのでは・・・。

 

いったい本当のアンチエイジングとは「どんな意味で、何をすること」で「効果的な方法は?」ということを知りたくなってきました。

調べてみるといろいろと誤解している部分もあったので、アンチエイジングをしようと思われているのならば、ぜひ参考にしてくださいね。 

スポンサーリンク




アンチエイジングとは若返る事ではない!

“アンチエイジング”というと高額なコスメを使い続けたり、エステ通いにあけくれて若返える。といったように美容のイメージがありますが、本来のアンチエイジングの意味とは「若返る」のではなく、「年齢に対抗する」「年をとることによる身体の内外で起こる劣化を遅らせること」を指します。

つまり「年齢を重ねても、カラダも心も、健康で若々しい期間をできるだけ長く維持すること」が目的となります。

そのため美容医療の助けを借りることもあるでしょうし、老化防止に効果がある生活習慣の改善や、食生活の改善、スキンケアの使用も含め、老化を防止するための方法を取り入れる事すべてがアンチエイジングなんです。

 

毎日の生活習慣を振り返り、予防や改善に取り組んでいこう♪

じゃー実際に何をするかってことなんですが、日々の生活を振り返ってみると

紫外線を浴び続けている。

自炊する時間もないから買ったものばかり、バランスの悪い食べ方。

甘いものがやめられない。

睡眠不足、運動不足。

喫煙を続けている。

ついアルコールを飲み過ぎる。

洗いすぎ、擦りすぎ、流しすぎなどの間違った洗顔やクレンジング

ストレスが多い。

このような生活習慣があると、いくら高級で高品質なエイジングケア化粧品を正しく使っていても目で見える肌老化を進行させてしまいます。

ですから悪い生活習慣があるなら今すぐ止めるべきですし、間違ったスキンケアに気付いたらすぐに改めていきましょう。
そうして毎日の生活習慣を振り返り、予防や改善に取り組んでいけば若返りも期待できるのかーもね。

だって50代でも60代でも、趣味や運動、食生活に自身がある人って無理に若作りをしているわけでもないのにイキイキとして若く見えるじゃありませんか。だからこそ、

  • 年間を通して紫外線対策をしたり、食品添加物や塩分・糖分を控える。
  • 打ち込める趣味 スポーツやパン教室、陶芸などで定期的に身体を動かす。
  • 喫煙や暴飲暴食や不摂生な生活を改める。
  • 1日最低6時間以上の睡眠をとるようにする。

そんなに特別なことではないけれど、暴飲暴食や不摂生な生活に心当たりがあったら、身近なところから一歩ずつはじめて、年をとることを楽しんでいきましょう♪

 

自分の「老化度」を知るのもひとつの方法。

そうは言っても実際には”規則正しく素晴らしい食生活をし、運動をきちんとして”とは、なかなかいかないものですね。
ですので「アンチエイジングドッグ(抗加齢ドッグ)の受診を考えて見るのもひとつの方法かもしれません。

受信後1ヶ月程度の日数がかかりますが、検査データを通じて専門医から食生活や運動量・サプリメント摂取など生活習慣の改善にかかわるアドバイスを受けることも出来ます。

自分の弱点を知って、健康維持と将来の病気の予防につなげていきましょう~。

受診できるところ⇒ 人間ドックに併設する医院やクリニックなど。
メニュ内容⇒ 血管年齢の測定や、骨密度、体脂肪、心肺機能、動脈硬化度などを徹底的に検査する。
検査料金⇒ 基本メニューのみで5~10万円前後
      オプションを充実させた検査で15~20万円前後

※ただし医院ごと独自に用意する「メニュー内容・オプション検査の有無、人間ドックや脳ドックとの同時受診か否か」などによっても変わってくるようです。

 

アンチエイジングを始めるのはいつ? それは「今!」でしょう。

50代になりフト鏡を覗けば「シミ・シワ・たるみ」やっぱり出来てしまってからでは手遅れ。諦めるしかないよねぇ・・・。

 

そんなことはない!
毎日の生活習慣を振り返り予防や改善に取り組んでいくのですから、「アンチエイジングを始めるのはいつ(何歳)から?」と聞かれれば、それは「今!」でしょう。

確かに目で見て気になるシワ・シミ・たるみ・毛穴の開き・くすみ・乾燥…など「エイジングサイン」は若い時のように早くに効果を早く見て取れないかもしれませんが、着実にアンチエイジングによる効果は積み重ねていくことができます。

アンチエイジング=転ばぬ先の杖 目に見える老化を軽減する・予防すること。

「同じ年の友人よりも老けたな」「アンチエイジングをはじめようかな」その必要性を感じたその日がアンチエイジングの始めどき! 50代でも60代でもアンチエイジングを実践しても遅いことはありません。

このことは男性であっても同じこと。
メタボ体型+オヤジ臭い+タバコ臭い男性よりも、年齢を重ねてもダンディな男性の方がイイと思いますよ~。(笑)

 

最後に、仕事や家庭など日常生活に少なからずストレスはあるものですが、ストレスはアンチエイジングにとっても最大の敵です。

ストレスがたまって睡眠不足になったり、暴飲暴食にはしったり、さまざまな依存症になったりしては元も子もありません。
過剰なストレスを抱えこまないよう、自分をしっかりコントロールすることも忘れないようにしましょうね。(^_-)-☆

 







-アンチエイジングについて

Copyright© アンチエイジングの日々で自分磨き♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.